看護師として、母として。育児と仕事を両立する方法

パートでも常勤でも良いじゃないですか、自分で納得されて決断されたことに間違いはありません。

私は、自分が稼ぐことよりも、社会に出て貢献出来る子供たちに育てることが親の役割だと思います。

子育ても仕事も長期戦なんだから頑張りすぎちゃだめですよ!

ちょっとくらい失敗がしたってしょうがない!
家族なんだから笑って「ゴメン」で次に進みましょうよ~~

うちは子供たちにしっかりしてもらうよう色々お手伝いしてもらってます。

お風呂掃除は当番制。洗濯物は各自片づけ。食事の時の配膳などは必ず声をかけて手伝ってもらいます。慣れるまでは教えるのに大変でしたが慣れてしまえば子供たちも早くできますよ。

私は朝早く起きて、朝食と同時にその日の夕食の準備をしたり(帰宅したら温めたり調理するだけ)洗濯物をとりこんだり(前日の夜に干します)帰ってからの入浴の準備(着替えのセットなど)をして、なるべく夜子供が眠るまでは(20時就寝です)ゆっくりかかわってあげられるようにしています。

睡眠時間が少なくなりますが、そんな時は、主人になるべく協力してもらうようにしています。

私は、最初は忙しい病院で働いていました。経験積みたかったです。
仕事と生活、育児に追われて…。学校にも行っていましたが、身体をこわして…。

今は割と仕事が楽で、家庭に配慮できる職場で働いています。
給料は少ないけれど、子供たちともしっかり向き合えて、気持ちにゆとりもあるし、よかったと思います。

多岐に渡る職場は選べる立場だから、結婚、出産、子育てをしやすい職場選びに転職はしました。

私は核家族なので、親族に子育て支援は求められなかったので、二十四時間完全院内保育園のある職場を選びました。
そういう場所には、同志が沢山勤務しています。支え合いながら勤務が出来るメリットがあります。

子供が小さいうちは、子供にあわせて仕事をするのもいいかと思いました。

上司や同僚は理解してくれるので何とか続けられています。

両立できる自信がないのなら全てを手にしようとしてはいつかは破綻します。

何かを諦めなければ一番大切なものはまもれません。
貴方にとってそれは何ですか?
それが分かればおのずと道は示されます。

うちも共働きなので、子供にさびしい思いをさせない様にしようと話し合い協力しています。

実際お互いイベントに行けない時もありましたが、休日にどこかに行ってフォローしてあげる等、夫婦で協力してきました。
喧嘩もありましたが、今はそうしてきて良かったと思いますし、旦那の考え方もすごく理解でき、向こうもそうだと思います。やはり思いやりがなければ続いていかないですから。

みんなで子育て。

旦那や親などの協力があれば凄い違いますよ。

我が家は小学校に上がって夜勤が出来なくなったので、職場の立場をパートに代えてもらいました。

子供が自分でできることが増えてきたらフル勤務に戻ってもいいなぁとは思ったりもしています。
フルじゃないので、収入ではあまり家の助けにはならないですが、暫くの間だけと我が家では割りきりました。

そのときは夫が長期失業中で私が働かねば生活が回らない状況だったので、私の場合「仕事と育児の両立なんて無理」と母親業を諦めました。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】