つわりで看護師の仕事がつらい!無理をしすぎないためのアドバイス

まずかかっている産婦人科の先生に相談して、母性健康管理指導事項連絡カードを書いてもらってはどうでしょう?

このカードに夜勤ははずすよう書いてもらい、提出すると、雇用側はその要求を拒否出来ません。
例え人員が足りないという事態でも、母体の健康が優先されます。
ただ提出すると心証は悪くなってしまうかもしれませんが・・・・・。

つわりは本当にしんどいし、患者さんのことも考えられないくらいにいっぱいいっぱいになるしきちんとお話されたほうがいいですよ♪

何か文句があるならいつでも辞めますけど?くらいの気持ちでいてやりましょう。

看護師の強みです。

ちなみに診断書を提出するのも「休まなければならないんだ」と自分を納得させるのに有効でしたよ。

病休が長引き診断書を持って上司のところに行ったときに、「お腹の子どもを守れるのは母親しかいないのよ。無理をして、何かあって後悔するのも自分。子どもの責任は誰もとってくれないのよ。」と言われ、気持ちが楽になりました。

一人目と二人目では悪阻にも違いがあるように、人によって症状も違うので、自分は何が平気で、何が気持ち悪いか、職場の上司にきちんと伝えましょう。

できることできないことを明確にすることが、手伝う方もやりやすいし、あなたも助かると思います。

私はカバンやポケットの中にいつも飴やチョコレートなど甘いものを忍ばせ、空腹を感じそうになったら口に入れ、食事にありつけるまで一時的ではありますが血糖値をあげてしのぎました。

私も3人目を妊娠している時、空腹時のムカつきと、食べたいと言う衝動発作のようなつわりがありました。
そんな時はともかく何か食べるのが一番の解決策で、ちょっとタイミングを逃すと、もうお腹がすいているのに何も食べれないぐらい胃がむかむかして仕方ありませんでした。

妊娠後、まわりのスタッフに好意をもたれるように仕事をしました。

力仕事を手伝えないので、そのかわりにナース室で出来る仕事を人のぶんまでがんばってこなしました。
トランスなどを頼む時も低姿勢で申し訳なさそうに頼みました。
そんな感じで仕事をしていたら、嫌われることもなく逆にいろいろ気遣ってもらえました。

やはり職場に迷惑をかけるということ、自分の体もかなりの負担となること、何より入居者様に一番に迷惑をかけるという理由で早めに話しました。

最初は職場に安定期まで話すのをやめようかと思いましたが、においや入居者様の車の送迎でつわりがひどくなったので、7週の時点で職場に伝え、一部の仕事を軽減してもらいました。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】