妊娠するまでは正職員で夜勤も?!看護師の結婚後の働き方

産休育休まで正社員で、その後パートに切り替えてます。

他のパートの看護師は、独身だったり、産休育休まで正社員で、その後パートに切り替えてます。

妻は今でも普通に病棟で看護師をしています。

夜勤も月に5,6回はやっています。

結婚しても働きたくて、外来も経験しましたが体にあわず今の病院を探し出しました。

臨床は楽しいですよね。家庭だけでなく自分の時間が持てていいと思います。

正職員・病棟勤務はあきらめて、パートで探しました。

結婚後は、「夜勤のある仕事はだめ」で、かつ「夫側実家・親族の用事があるときは休めること」なんていう厳しい要望もありまして・・・正職員・病棟勤務はあきらめて、パートで探しました。

周りの先輩は結婚と同時にやめたり、外来とかに移動する人が多いです。

私はまだ独身なんですが、周りの先輩は結婚と同時にやめたり、外来とかに移動する人が多いです。
私も結婚したら夜勤はやめたいなー。
せっかく結婚したのにすれ違いの生活はさみしそう。

簡単に辞めれる訳でもないですが、夜勤をしてお金を貯めるのがいいんじゃないでしょうか。

それに、結婚したから男に合わせるとゆうのはもったいないです。がんばって看護師免許とったのに。むしろ、男の考えを変えさせましょう!

旦那さんが許してくれるなら、今までの職場でいいのでは?

と、いうか、夜勤の間に家の事を分担したりとか、旦那サマを教育出来るいいチャンスですよ。
子供が生まれてから手伝ってとは なかなか言いにくいですよ。
何事も始めが肝心!と、私は思ってます。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】