一般女性よりも未婚率“高”!モテ職「看護師」が結婚しにくい理由

恋愛・結婚においてもモテ職の看護師。でも、未婚率が高いという事実を知っていますか?

日本看護協会の調査によっても証明されていて、25歳~29歳の看護師女性の未婚率は75%となっています。一般女性の60%と比べても未婚率が高いのです。


理由1:恋愛や婚活に割く時間が少ない

夜勤や残業をすることも多い看護師は、自分のために時間を使うことが一般女性に比べて少ないと言われています。休日にも勉強会や研修などもあり、どうしても恋愛や婚活に時間を割くことが難しいです。

また、過酷な勤務によってその後にアフター5を楽しもうとする気も失せてしまうこともあると思います。出会いの場もこの時間帯が一番多くなりますので自然と出会いが少なくなってしまいます。


理由2:職場での出会いが少ない

「毎日、医者や患者さんと接するんだから出会いも多いでしょ?」
こんな誤解をされることもしばしばありますよね。実際に患者さんと付き合うケースはとても稀だと思います。

さらに同じ職場の医者といっても人数が限られるし、職場内恋愛は面倒だと思っている方も少なくないですよね。一般の会社で働いている女性のほうが男性と出会う場面は多いのです。


理由3:自分ひとりでも何とかなってしまう

看護師の平均年収は一般女性の約2割~5割増しと言われています。実際に女性の平均年収ランキングでも看護師は常に上位であり、男性に頼らなくても生活ができてしまうのです。

自分ひとりで自立できてしまうため、男性に求める条件も高くなっている場合も多いです。一般女性から考えて頼りになる男性だと感じるところ、看護師はそうでもないということにもなりかねません。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】