看護師の武勇伝、聞かせて!日勤から夜勤者欠席でそのままなんてことも・・・

一年目の頃にラシックス半錠一日一回のものを三回注入するようなセッティングをしたり…

あと、私のとんでもない武勇伝語りましたが
これでももうすぐ7年目のナースやってますよ(笑)

一年目当時は私も「私このまま看護師やってたらいつか患者さん殺してしまう」と大泣きしてましたが…現在は笑い話として後輩に語ってますから(笑)

新人看護師だった頃。刺青&スキンヘッドの患者に点滴をするも血管だか刺青だかわからずテンパる私。すると先輩「もー、あなたの腕の絵は誰でも点滴刺しにくいですよぉ?」

あんな風になりたいと思う武勇伝でした。

私は、夜間の尿回収時に、
廊下が濡れていたことに気づかず転倒・・・
見事なくらい頭からかぶりました。口にも入ったし。
しかもその人の尿は血尿が出ていて・・・

しばらく立ち直れませんでした。

知り合いに過去に就職翌日にリーダーさせられた武勇伝を持つ人が居ました。

咳が出る鼻水が出る程度、お腹がゆるい多少の吐き気がある程度じゃ休めないと私は思って働いてます。

良い事かどうかはわかりませんが、私は点滴しながら夜勤をやった経験があります(自慢とか武勇伝ではないです)。

上司を泣かしたことはある。
同僚への不公平な扱いが目に余り、問い詰めてしまった。

目の前で起こってることを、見て見ぬふりをしようとする人に黙っていられなかったので。

当時、定年間際の看護師の武勇伝は出産ギリギリまで夜勤をした…とか、超人的なものでした。

看護部長の自慢は記憶力で、若い頃はバイタル測定のメモは取らずに受け持ち患者すべての測定値を暗記した…とか。
(いつの時代?それって正確なの?と、今ならツッコミを入れたくなります。)

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

夜勤前の日中、看護師の皆さんはどれくらい眠ってから仕事に行きますか?

1.寝ない

1票

2.朝、遅く起きる

3票

3.ほんの数分

0票

4.30分以上

1票

5.2時間以上

1票

6.3時間以上

2票

最近のコメント