国試に合格したけど、働き出すのが怖い…看護師になるにあたって大切なことはありますか?

最初の3年は、歯を食いしばって頑張ること。
勉強癖をつけること。

他の仕事も同じだけど、給料もらったらプロ。
いつも向上心を。

技術も忍耐も必要ですが、一番は「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」です。

一人で判断しない、もう一つの目で確認、情報の共有など。実習でもホウレンソウは何度も言われます。

一番大事なことは、看護師の仕事が好きということじゃないでしょうか。

好きな仕事なら、自然とコミュニケーション能力、責任能力もついてきて自然に看護師に適した人間になることができます。

あいさつは、まず大事。

あと気持ち(僕の場合どんな仕事でも楽な仕事はないという考えなので、気持ちは愉しく…これ言うと、上司にちょっと怒られます(笑))。
忙しかったり、ミスがあったりするとへこみますよね?でも気持ちは愉しく、笑顔であることが患者さんとコミュニケーションがとれる一番の方法だと思います。

どんなことにも疑問をもつこと。

新人のときに、先輩に言われた言葉です。
疑問を持たなくなったら看護師としてダメ、とも言われました。
慣習や多忙に流されがちですが、大切なことだと思います。

資格の上にあぐらをかかない

私が看護職を目指した専門学校生の実習生として初担当患者さんから頂いた言葉…実習生の頃は患者に向き合っても、資格取得すると私はnurseとひけらかす人が多々いる…資格者として多忙だからとて、耳は患者の側にとの事 年重ねた今ならわかります

ほどほどの心ですかね

頑張りすぎるともたない

ですので、部署のスタッフ&医師&コメディカル、患者とも、ほどほどの距離感
常に私は、70~80%です
フルパワーにしたら、きっと全て嫌になる

人間関係が一番でしょうね。
何に対しても優しく 信頼を得るよう行動する。

そうすれば
自分に返ってくると信じてます。
辛い時こそ 笑顔で、頑張る。

辛い人には優しく笑う。声をかける。

同僚にも 患者にも 誰に対しても
そうすれば働きやすく 多少の困難に打ち勝てます。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

40代で看護学校受験をするには、予備校は必要だと思いますか?

1.必要だと思う

6票

2.どちらとも言えない

14票

3.必要ない

15票

4.その他

1票

最近のコメント