復職支援研修などでブランクの不安を解消。潜在看護師対策として職場がしていること

私の勤務先も潜在看護師支援機関として、毎年ブランクの長い看護師が講習会に来たり、再就職してきます

皆さん、始めは大変そうですが、看護師として再び現場に戻ってこれた事を喜んでいます

復職支援研修などやってる病院もあります。

私は9年ぶりに病棟に戻ろうとしてますが、復職支援研修を受けてみてよかったと思ってます。注射などは経験を重ねれば出来るようになると思います。

実際私も復帰支援に参加し、1歳児を抱えブランク6年パートで復帰しました。

子供は病院の保育室に預けていますが平均月1くらいで仕事を休んでしまったり、子供の入院で長期休んだりと迷惑かけっぱなしですが、スタッフの理解もありマイペースで働かせてもらってます。
もちろん育児中だけど常勤の方や産休の方も多くいます。

私は転職した時は、夜勤無しの臨時職員(病棟勤務)から始め、現在は正職員になり3交代勤務をこなしています。

子育て支援があり小学生以下の子供のいる正職員は申請すれば短縮勤務(日勤で1時間短縮)ができるのでその制度を利用しています。我が家も子供を見てもらえる親が近くにいないのですが、幸い今の職場は、子供が病気の時は休ませてもらえるので助かっています。

施設によって研修内容が違うみたいですよね。

アタシの時は感染予防や、現在使われてる機器の説明をMEさんがしてくれたり、病棟見学したり…

後は真空官採血、点滴、輸血、バイタル、吸引、手洗い…

など結構盛り沢山でした。

その病院でもこのようなイベントは初めての試みだと言ってたのですが、潜在看護師の為の研修を増やすって言ってましたよ。

実際の病院の様子や看護の実際を行う事ができました。技術演習や病棟実習、講義など実践的でわかりやすかったです。

復職の不安もありますが、実際中途で入職された方の話など無理なく、自分に合った職場選択等ためになりました。

そんな折、福祉村病院のサイトの中で潜在看護師復職支援セミナーがあることを知りました。

早速受講してみると現場の実務を重視しており、私が不安に思っていた医療機器の取り扱い方を丁寧に教えていただけました。そして、実技演習終了後には、ブランクから復職した先輩方との茶話会を設けてくださり、生の声を聞き心強く思いました。

私は今、福祉村病院に勤めています。

もし、復職を考えており、ブランクや不安のある方がいらしたら、この復職支援セミナーを受講してみてはいかがでしょう。

私の病院は、パワハラ対策やカウンセラーもいますよ。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

看護師として働いている方で、保健師資格を取得しようと思ったことはありますか?

1.保健師資格を取得して保健師に転職した

0票

2.保健師資格を取得したが、保健師以外の仕事をしている

2票

3.保健師資格を取るために努力中である

0票

4.保健師に興味はある

5票

5.自分にとって保健師資格はいらないと思う

2票

6.その他

1票

最近のコメント