言葉遣いなど接遇面は要注意?特別個室でのケアで看護師が気をつけていること

当病棟はすべての診療科の患者さんを対象としており、検査や手術をはじめ、さまざまな治療目的の方がご入院されています。

そのため看護師は一般病棟での勤務経験を積んだ後、この病棟に配属され、外科系と内科系のチームに分かれ患者さんを担当しています。

あらゆる診療科の患者さんに看護を提供するため、常に最新の医学・看護情報を得るよう積極的に学んでいます。また、できる限り患者さん一人ひとりのライフスタイルを尊重するとともに、医師をはじめ院内各部門との連携をとり、入院中・退院後の生活を視野に入れ、コーディネーターの役割もしています。

特別室病棟は全室個室で消灯後も起きている方がいるので、声をかけたり、テレビ音を下げるようお話ししたりします。

うちの病院にも有名スポーツマンとか芸能人が来ますが、至って普通の人ですよ。

ケアについては普通の患者さんと同じようにすればいいのではないでしょうか?

採血や点滴管理など基本的な看護技術は変わりませんが、言葉遣いなどの接遇面は入職時にかなり厳しく指導されました。

身だしなみに関しても、かなり厳しくて驚きました。髪型やメイクもバッチリ決まっていないといけなくて、ノーメイクやボサボサの頭では働かせてもらえません。

あと、著名人も多く来られる病院なので、個人情報保護に関する決まりが厳しいです。

「患者さん」と言うより、「お客様」という感じです。

VIP室に入院している男性患者さんから頻繁に呼び出されて、雑用を押し付けられるので悩んでいます。

「ご自身でお願いします。それに、生活習慣予防のためにも体を動かした方が良いですよ」という感じでやんわりとお断りすると、いつも「高い金払っているのに、サービスがなっていない」とキレられてしまい、ものすごく不快です。
高額な差額室料を払って頂いているので、大部屋の患者さんと同じサービスしかしないというのも違うのかなと思ってしまう自分もいて、混乱してしまっています。

一番の悩みどころは、単一の診療科ではない事です。

ある部屋では脳神経外科の勉強を、そしてある部屋では泌尿器科の対応をと新人1年目から幅広い知識が必要で勉強しても勉強しても追い付かない状況でした。

相手がVIPの方も多いので、先輩からは特に接遇面を厳しく指導されました。また、清潔不潔に関してもかなり厳しい先輩だったので、その点もみっちりと教え込まれました。

病気になって受診してくれたらお金が入るので(国のお金は使われてしまいますが)、丁寧に接することはあるかと思います。

特に“特別室”の料金を頂いてる人にはちょっと対応が違うかもと感じる。

特別室の人には気を使います。VIPですから当然でしょう。提供する医療行為は他と変わりありませんが、それ以外の話し方、接し方に気を使います。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

看護師の世界は、サービス残業が当たり前?

1.当たり前

8票

2.そんなことはない

5票

3.その他

1票

最近のコメント