2020年、東京オリンピックに向けてナースができること・やっておきたい目標

この「おもてなし精神」を
欠くことはできません!

世界でもトップクラスの医療で
おもてなしをしたいところです。

英語は これからの看護現場で必須となってくると私は思っています

オリンピックもあるし 外国の観光客の方の緊急入院があったりするので( ^ω^ )

オリンピックが近いので就職の面接では必ず英語が重要視されます。

長野オリンピックや沖縄サミットなどで、駐留医務スタッフがAHA-BLSや
ACLSのプロバイダーかどうか問われたのは有名な話です。

オリンピックに携われる看護師と言ってもピンきりで、開催中の競技場で働く者から、都心競技場近隣の病院スタッフから、それぞれの海外選手団の宿舎など色々でしょうね。

オリンピックで役に立つと思うので、大学の4年間の間に看護学に加え英語の勉強にも力を入れたいと思っています。

これらTOEICの点数や海外留学の実績を積めばきっとオリンピックナースの選考で有利になると考えているからです。

それまでに、語学とかできるようになってればいいかとかプラスに考えてる私。

キャリアも勿論、その間にもどんどん磨かれるわけだし。

看護経験もそれなりに今にプラスされて、
英語に関しては今からでも間に合う。

という事は、本人の努力次第って事!頑張ろう。
7年後に無理だったとしても、そこまでした自分は後悔してないだろうし、
何かに役立てれると思う。

小児科の子ども達も大喜びです。
私は、オリンピッに何の期待もありませんでした。
でも、あの決定した日の子ども達の目の輝きは忘れません。

7年後、どうなっているのか分かりません。
7年後、見せてあげたい。参加させてあげたい。

本当に、元気になられる患者さんが増えれば嬉しいですね。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

既婚の看護師さん、両親や義両親と同居ですか?それとも核家族?

1.核家族

1票

2.敷地内核家族

0票

3.同居…自分の肉親

0票

4.同居…義親、義祖父母

1票

5.その他

0票

最近のコメント