准看護師から正看護師へ。通信制大学ってどんなとこ?

学校にもよりますが、断然通信の方が楽に卒業できると思います。

私が通った通信制の学校は、結構楽に卒業できました。
提出物を出せば卒業は見えてきます。

通信制は確かに自宅で自主勉強が必要ですが、全日制に行っても学校内で終わる事はなく自宅でレポートをまとめたり、事前学習したりとやる事は多いですよ。

学校によっても違いますが、通信制は10年の経験があるというのが前提なので実習も短期間です。私の通ってる学校は出校日数が多めですが、中には年間数回というところもあるみたいです。ライフスタイルに合わせて学校選びから始めてはいかがですか?ちなみに通信制を選択する場合は放送大学である程度単位が必要になりますので、早目に単位習得しておく事をお勧めします。

通信制は、自分で計画的に学習が進められる反面、最初の頃は周りがどのくらい、どのように進めているのかわからず不安でした

ただ、実習の時の雰囲気は全日制とは違い、スタッフが優しいというか…同業者として扱って指導してくださったので、有難かったです

通信制も楽しいですよ

准看護師として10年の勤務経験がある人が通信制看護学校に入学の権利があります!
通信でも実習もあります。

通学より日数は断然少ないですが〓。

私は3年次から放送大学に編入しましたが、
スクーリングもありませんでしたし(希望すれば受講はできます)、
学費も他の通信制大学に比べて安くすんだので、
放送大学を選んでよかったと思っています!

通信制は普通の看護学校と違って最長6年まで在籍出来るので、その人の生活スタイルに合わせればいいかと思いますが、長くなればなるほど、受験には不利になるかと思いますが…。

通信は自分との戦いですね。

休暇をスクーリング出席に充てて他の学生さんと交流しながらモチベーションを上げています。

結論から言うと通信での勉学はとても厳しいとおもいます。

通信ですが学校に通うことも必要で実習もあります。
まず1年目は3日ごとで4回、合計12日間の学校に通うことが必要です。
後はレポートの合格具合で基礎、マネージメント、成人、老年、精神、小児、母性、在宅で実習してその後学校に行くの繰り返しです。
ただ実習に行くにはレポートの合格が必須です。期限も決まっています。

7年かかりましたが、うち3年はほぼ研究のみで時間つぶしました。

研究の間は大学の研究室に休みごとに通いましたよ。教授から直接指導してもらいました。

私が思うこちらのメリットは、スクーリング教科を受講しなくても、必要単位が取得できる点です。実際私も、スクーリングなしで単位を取得しました。

学習を進めていく中で、勉強面・システム面の質問に対しても、非常に迅速に対応していただけました。
看護学校での学びとはまた違った、深みもありました。

大学によっては、レポートの提出方法とか試験日程とか、スクーリング日程があったり、落とす先生がいたり、結構厳しかったり
するところとかありますよね。

大卒もってると、あとでいろいろ使えますよね。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プリセプター制度は有効な新人教育制度であると感じますか?

1.有効である

1票

2.有効でない

9票

3.その他

0票

最近のコメント