ナースがAEDを実際使った経験談とBLS受講・院内研修を受けといて良かった?

大会に参加していた女性看護師(25)=同=が近くの人にAEDの手配と通報を要請。

隣接する種子島中央体育館のAEDで救命措置を施したという。

また、約2分後に同大保健センターの看護師が、現場から約200メートル先に備え付けてあったAEDを持って駆け付け、使用した。

そのかいあって学生の心臓は間もなく鼓動を再開した。

しばらくしてAEDが届いたので装着したところ、電気ショック適応のメッセージが出たため、電気ショックを行い、胸骨圧迫を再開しました。

まもなく救急隊が現着したので、心肺蘇生を引き継ぎました。

実際に使用した経験はありませんでしたが、救命率が上がる以上、使用しない手はありません。

シュミレーションで使用した同型機種のAEDであり、シュミレーションしていた事を本当に良かったと思いました。

すると程なく子供さんは息を吹き返し、救急車が到着する前に何とか意識を取り戻すことができました。

たまたま運がよかったのですが、周囲に看護師がいたり、AEDのことに詳しい人がいて、救急処置が迅速だったことが幸いしました。

仕事帰り、スーパーに立ち寄ると人が倒れてて…

しかし、除細動の適応ではなく、救急隊到着まで胸骨圧迫続けてました

坪倉さんは「毎年講習会があるおかげで対応できたと思います」と話した。

一方、市内各学校配備のAEDのあり方にも触れ「消防倉庫は24時間開けられますが、閉校後の学校はどうでしょうか。男性の心臓マッサージ中、心によぎりました」と心配していた。

私自身も、講義では何度も使用しています。しかし、現場でまだショックボタンを押したことはありません。

でも、「一般市民も使える電化製品なんだ」と思えば、勇気が湧いてきませんか?

ただ、病棟で勤務していると、心臓マッサージをする機会はあっても、看護師がAEDを使うことはほとんどありません。

そういった場面に遭遇した場合は医師が即座に駆けつけ、医療機関のみで使われる除細動器を医師が扱い、看護師はサポートするというケースがほとんどだと思います。

家で親が倒れた時に救急隊員が持ってきてくれたやつを。BLS受講しておいてよかったです。

親は残念ながら天に召されましたが、最後に私に勉強させてくれたと思ってます。

まさか自分が使うとは思ってなかったけど、いざという時に使えると、自分を見る目が変わるのがわかった。

患者さんも持ち直したので、研修受けておいて、良かった。

院内研修でAEDを使用した練習をしたことがありますが、実際使ったことはありません。

自分が研修を受けた時と最近のAEDの使い方が違っていないのか不安で実際使えるかどうかはわかりません…

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

休みが不規則な看護師。平日と土日祝日、あなたはどちらの休日が好きですか?

1.平日

1票

2.土日

0票

3.祝日

0票

4.特にどの日でも構わない

0票

5.その他

0票

最近のコメント