正解も不正解もない!中堅ナースが考える看護観とは

自分の看護観といえば今デイにいる私にとって御利用者様を同じ状態で御家族の元へお返しする事でしょうか。

傷ひとつ作ることなく同じ状態でお変わりなく御自宅へお送りする、簡単なようで難しくもあると私は思います。

私の看護観というか看護師になった理由が、「病気になってしまった時こそ皆を笑顔にさせたい」と思ったからです。

患者は病気で何かしら不自由になると「助け」のサインを出す。それを素早く見つけ、さりげなく介助する事で苦痛の緩和が出来たら良いなぁと思って仕事をしています。

患者さんを前にして、自分は何を大切に看護師としての働きかけをするのか。

看護のどういうところを重要と考えるのかということだと思います。

完全な、安全な医療なんて存在しない。事故のないように心掛ける。

そのために、中堅として、後輩の教育、コミュニケーション、コメディカルとの連携などの基本的な業務が結果的には質の良い医療や看護の提供に繋がるのではないか。
と思っています。

看護師に何を求めるか。寄り添うこと話を聞いてもらうこと共感してもらうことだと思う。

入院してるなかで一人でも自分の話をよく聞いてくれたって感じるだけでがんばれるし弱音もはけるんだと思う。
そういう経験を今してるので、患者さんが話してくれたときには毎回気にかけてます。

技術だけではなくて、患者さんに寄り添うこと。

しっかりと訴えには傾聴し、患者さんがいるからこその看護だと思います。
まずはその人自身を見つめ看護していきたいと思います。
どんなときにも初心を忘れずに、看護に携わって行きたいです。

看護観に正解も不正解もありません。

看護観というのは、「看護に対する考え」であるため、たとえば、「笑顔を絶やさない」、「思いやりの心で接する」、「安心感を与える」、「相手の立場に立って行動する」なども立派な看護観です。ゆえに、看護観に正解も不正解もありません。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

看護師として働いている方で、保健師資格を取得しようと思ったことはありますか?

1.保健師資格を取得して保健師に転職した

0票

2.保健師資格を取得したが、保健師以外の仕事をしている

2票

3.保健師資格を取るために努力中である

0票

4.保健師に興味はある

5票

5.自分にとって保健師資格はいらないと思う

2票

6.その他

1票

最近のコメント