オリエンテーションがない病院も?初出勤を迎える看護師さんの注意点と体験談

病棟・業務のオリエンテーションには十分時間をかけ行っています。

自分が再就職した際に吸引一つにしても病院が違えばやり方が違うことに気がついてからは、そういう細かい日常業務についてこそ説明をしています。

転職前まで働いていた科とは全く違いましたが、オリエンテーションも一切無く二日目から患者を持ち二週間目から夜勤が始まりリーダーもあっという間に始まりました。

病院が違えばやり方も違うし戸惑いました。担当の指導者はいましたが名ばかり、病棟マニュアルはろくになく、新人さんのオリエンテーション資料をコピーするなど、ひたすら自分からスタッフに聞いて仕事しました。

私は初出勤の日にスーツ着たことはありません。

このまえも自転車通勤なので、ジーンズだったかも。着いたら白衣に着替えるでしょう。奇抜な服でなければ、かまわないと、思います。

まず、病院の職員用通用口では守衛に挨拶。

通り過ぎる人はスタッフだろうが患者だろうが、とにかく笑顔で挨拶。
ロッカー室ではノック時に「本日からお世話になる○○です、入ります」
ドアを閉めたら深々とお辞儀して挨拶しましょう。
ナースステーションで紹介されたら、改めて挨拶。

私はまず大会議室でオリエンテーションを受けて、新卒者(入職者)がぞろぞろと病院内を案内されました。

看護部長が案内してくださるのですが、ちょっと大名行列のような物々しさなんです。ナース約30名ですよ。何事かと思いますよね。

プリセプターと初めて顔合わせをするのが超緊張でしたね。

ナースステーションに向かう足取りがなんだか重かったなあ。

転職前まで働いていた科とは全く違いましたが、オリエンテーションも一切無く二日目から患者を持ち二週間目から夜勤が始まりリーダーもあっという間に始まりました。

病院が違えばやり方も違うし戸惑いました。担当の指導者はいましたが名ばかり、病棟マニュアルはろくになく、新人さんのオリエンテーション資料をコピーするなど、ひたすら自分からスタッフに聞いて仕事しました。

初出勤の日は看護部のオリエンテーションと電子カルテのオリエンテーションがメインで副看護部長と共にお世話になる病棟に伺ったのは16時過ぎ

その日の病棟はかなり忙しかったらしくみなさんバタバタ、師長もおらずその日のリーダー(主任:厳密にはリーダーではないのですが・・・)さんに託されたのですが・・・
「大声であいさつしたら邪魔にならないように端にいてください、師長さん戻ってくるまで」と言われ・・・スタッフステーションの隅っこで荷物も抱えたまま1時間放置

何度も失敗したくない!看護師さんのための転職アドバイス

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あなたが新人看護師の時、「もっとこうしておけば良かった」と思うことはありますか?

1.たくさんある

3票

2.いくつかある

4票

3.あまりない

1票

4.全然ない

0票

5.その他

0票

最近のコメント