新人看護師には難しい優先順位!業務の「可視化」で迅速かつ正確に

まずは冷静に、仕事の前の落ち着いている時にその日の優先順位の計画を立てるようにする。

計画通りにいかなくてもパニックにならないですむように想定外の事がおきた時の対処や優先順位を立てておく、1人で無理な時は状況を説明や報告して相談して、助けてもらう。

最初は大変ですが、朝のうちにスケジュールシートを作って、終わったことからチェック入れていきます。

しばらく続ければ優先順位もわかるし、業務が過密な場合どう対処するかも身につくから、私もお奨めします。

複数のことをしなければならないのなら、メモに大きな字でやるべき事を書いて貼っておく→優先順位をつける→やった順番に消していく。を私はしています。

観察優先度の高い患者様がいる部屋、重症個室の患者様、自立度の高い大部屋、介護度は高いけど比較的落ち着いている大部屋というようにいつもラウンドしています。

あまり介護度の高い大部屋からラウンドしてしまうと、だいぶ遅くなってから自立度の高い大部屋に顔を出すことになってしまって、患者様にも不安を与えたり不快感を感じさせてしまうことがあるからです。

一般的には、「時間が決まっているものは時間を守り」ますね

何事も準備をばっちりしてから、早めにスタート
待てる患者と待てない患者では待てない人から。
採血だって、朝なら意識のはっきりしない人から取り、すぐ取れる人から初めて、
難しい人は最後に集中してとかですよね

普段の患者さんの観察をよくすることです
朝だって早く起きる人から検温するとか。
意識のはっきりしない、重症から開始するとかですね。

迷ったときは、理由はなして先輩に相談しちゃいます。

先輩が手が空いていたら、もうひとつのことをやってもらうとか。

先輩から教わったのは、他の先輩のノートを見習って、時系列にやらなければいけない処置などを図にして書き込み、処置が終わったらチェックすることでした。

時系列にやらなくてはいけない事やる事本日の検査やイベント事に分けて荷物(アイスノン・体重測定・腹囲測定など・・)を全て準備して仕事を開始されてはいかがでしょうか?

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あなたの職場では申し送りにSNSを利用していますか?

1.利用している

2票

2.どちらともいえない

0票

3.利用していない

7票

4.その他

1票

最近のコメント