復職を目指す看護師さん。うつ病歴を話して理解のある就職先を探そう!

あえて自分から言わなくてもいいと思います。

面接をされる方も、看護職の中でうつは珍しくない物だと思っている方も多いと思います。
前の職場を辞めた理由を聞かれる事があれば、やんわりと「体調を崩して、回りに迷惑をかけると思ったので退職しました」って感じでいいんじゃないですか?
「うつだったんです。」ってあえて告白しちゃうと
「私は繊細なので丁寧に扱ってください」って言ってるみたいに受け取れるんじゃないかと私は思っています。

私は、面接では全てではないですが、病気のことは伝えましたよ。

反応は病院によって様々。

中には、「主治医から、就労の許可は出てます」と言っても「は?なにいってんの?本当に働けんの?やる気とか大丈夫?(笑)」みたいなことを長々とヘラヘラ話す面接官もいて、逆にこっちから願い下げしたくなるような反応の面接官の方もいました。私が配属希望の場所について話してても、全く的外れなことばかり質問してくるし、失礼な発言は多いし、最後は私ももう途中で帰りたいオーラ全開で話してました。結局、不採用でしたが、採用されても、働きにくそうだな…とは思いましたね。

ちなみに再就職したのは、面接時に私の話をじっくり聞いてくれて、その上で、採用したいとおっしゃってくださった看護部長さんのいる病院でした。

実際、入ってみると、前者不採用だった病院より待遇は良いわ人も親切だわで、ほっとしています。

またうつのことは正直に話しました。

今は良くてもいつかはボロが出そうだと思いましたし、嘘をついて入って辛い目に遭うのは自分だと思ったので、色々聞かれて辛かったですが考慮してくださっているので、今は話してよかったと思っています。

ゆっくり時間をかけて復職するために良い職場を探すという心持ちなら、うつ病だったことも面接で打ち明けながら伝えたいことを伝えて探していくといいと思うよ。

職場によっては、うつ病になってしまったこと、回復できたことを認めてくれたり、前の職場の環境が悪かったということを認めてくれたりして、寛容に受け入れてくれるとこもあるからね。
そういう職場に復職できたら、安心して働けると思うよ。

なんとなく、軽いうつ病で…といったニュアンスで伝えるか、伝えないで病院見学などをさせてもらって自分が働けそうな環境か自分で判断するという方がいいのかもしれないですねぇ。

持病があると看護師できない?腰痛やうつ病の予防・対処法

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

勤務交代時の申し送りが、ストレスになりませんか?

1.なる

37票

2.どちらともいえない

4票

3.ならない

1票

4.その他

0票

最近のコメント