腰痛持ちナースにおすすめ!コルセットいらずの診療科

健診センターとか如何でしょうか。病棟のような腰を使うケアはないと思います。

透析は穿刺や体重測定とかして、あとは機械を回し
食事指導や、生活状況を聞いたり、色々話したりするから、
患者さんと同じ目線でコミュニケーションもとるため、座れます。

腰に爆弾抱えてた先輩は「血液内科なので何とかなってる」と言ってました。

とは言っても、メンタル面きつい科ですけど・・・。

NICUとか。なければ自立してるひとが多いとこ…か、小児科?

外来意外ときついんですよ。

わたしは血液腫瘍科ですが、リフトないですよ

自立されてる方ばっかりなので援助とかはあんまりないですね
高齢者が少ないとこが腰に優しい科ですかね。

眼科とか、耳鼻科とかだったら体使った援助少なそうだけど。

いっそのこと、外来の方がいいのかな?

介護度が低いデイサービスのバイトは腰痛は楽でした。

検診のバイトも腰痛は楽でした。

整形外科はスポーツ整形外科だと患者さんは自分で自分の事をするので楽でした。

術後のストレッチャーからベッドに移す時にときどきぐきっときましたが、基本的には3縲怩S人でベッドに移すのでなんとか耐えられました。

知り合いのヘルニアのナースは、精神科病棟で頑張っていますね縲怐B

探せば、病棟でも働けるのかも知れませんね!

今は産褥担当ですが、基本的に褥婦は自立しているので、力がいるケアは全くありません

おかげでコルセットからも解放され、腰痛はすっかり良くなりました

持病があると看護師できない?腰痛やうつ病の予防・対処法

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

看護協会に入っていますか?

1.入っている

4票

2.入っていない

1票

3.その他

1票

最近のコメント