ブランク看護師の不安を解消♪復職のためのステップ

「以前はこうだったが今はそうではない」というような最近の医療や看護技術については、まさにそこを復職支援セミナーでやっていますよ。

もちろんそのセミナーだけで全て網羅できるわけではないですが、基本は復習できるし、かつ最近の情報も得られるので、不安材料は少しは減るのではないでしょうか?その研修病院に就職しなきゃいけないこともないですし。
あとは現場でどんどん聞けばいいですよ。

ブランクがあり知識や手技に自信がないことをしっかり強調されてみて、それに対して納得のいく答えをもらえたならトライされてみてはいかがでしょうか。

病院としても手技や知識の拙い看護師に無理をさせて事故を起こされたり、採用したはいいけれどいつまでも使い物にならないということでは困るでしょう。
ですから問い合わせを受けた側に教育する術がないという判断をされたなら断られる、教育していける環境があるという判断をされたなら審査してもらえる、という具合になると思います。

セミナーを利用すれば、少し不安の解消になりますが、実際に働くとなると緊張すると思います。

でも前に進まないと、いつまでも働けないですよね。勇気が一番大事です。
皆さん、最初は同じ気持ちです。先輩たちもきちんと教えてくれます。がんばって。

本来は落ち着いて教育が受けられる病棟勤務をされるのが、一から勉強をしなおすのであれば、良いように思います。

外来は常に大勢の患者を少ない人員で対応しなければいけないので、落ち着いて教育を受ける事も、指導を行う事も困難です。
そういう意味では、本来は落ち着いて教育が受けられる病棟勤務をされるのが、一から勉強をしなおすのであれば、良いように思います。

さまざまな場所で復職支援セミナーが開催されています。

最新の医療・看護知識を学べるほか、採血など手技の復習もできるため、復職に向けて自信をつけるのにぴったりです。また講師の多くは現役の看護師さんで、仕事に関する相談にも乗ってくれます。

家族や親戚が近所にいるなら、何かあったときは子どもをみてもらえるようお願いしておくといいでしょう。

さらに、近くの病児保育を利用できるように手続きしておけば、いざというときも安心ですね。
また、ベビーシッターを利用するという手も。料金は多少高めかもしれませんが、自宅に来てもらえるので、子どもが普段とあまり変わらない環境で過ごせることが利点です。

いきなりフルタイムで働いて、家のこともこなせるか心配……という方は、まずパート勤務から始めてみては?

育児や家事のための時間を充分に取れるようにすれば、不安も少なくなるでしょう。また、勤務時間を抑えることで、体力的な負担も軽くなります。

ブランクがあっても大丈夫!復職への不安解消

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あなたは、看護学校の奨学金制度を利用しましたか?

1.利用した

13票

2.利用していない

5票

3.その他

1票

最近のコメント