私が看護師から一般職へ転職した理由

私はアルバイトをしながら大学受験をして、これまでとは全く違う他職種へ就くつもりです。

だけど、私は転職しようと思います。4年目になってからかな、
目標を見失ってしまった。看護師としての向上心が急になくなってしまった。
患者さんと話すことは楽しかった、でも看護師は向上心がないと、やっていけない。
ただ、日々の業務をやるだけの毎日をどうにかしようと思っても、心が追いつかなかった。

看護師を辞め、昔いた会社の系列に戻ることになりました。
辞めた当時の基本給は頂けそうです。また看護師で働いた年数や、私の年齢も考慮されます。

私は幸い昔の知り合いにダメ元で連絡を取り、どうにかなりました。
これから私が戻る世界は紙切れ一枚で指示が出て、異動が決まる世界でもあります。それでも私はそっちに戻ります。

「そういうのは男の仕事」と思われるかもしれませんが、それは世間のイメージです。女性であっても、資格と能力があれば、男性並みの仕事ができます。重機の扱いにパワーはいりません。「フォークリフト」「クレーン運転士」「玉掛技能士」

上記3つで充分です。いずれも教習所で取れます。

なるべく大きなものを作っている工場がいいです。全体の流れがゆっくりですし、扱う物も機械も道具も大きいので、使っていて気持ちがいいです。(これ、イメージできますかね?)

看護師を半年で退職し、現在は医療とはまっったく別の世界の会社でOLをやっています。今の会社に就職できるまで、結構落ちちゃってへこみましたよー。

会社の必要な人手の状況にもよりますが、私の会社では案外、下手に経験や知識がある方よりも、そのお仕事に関して真っ白な方のほうがいい!という姿勢です。私の場合は、今の会社の仕事環境や内容が、とても興味のある魅力的なものだったので、なんとしてもここで働きたいんです!!というオーラ全開で面接受けたら、社会経験乏しい+看護師退職経験あり、でも就職できました。

私は一般職の面接に行って落ちました。やっぱり看護師をやるしかないのでしょうか。それだけはヤダ(〇>_<)

看護師だけが他職種への転職が難しいわけではないのですから。

私は持っていませんが、よく聞くのは看護師資格はヘルパー準1級(?)に相当するので、ヘルパーとして働いて介護関係の資格を取った…が多いですね。あとは保健師とか。あとは資格でなくても、CAや陶芸関係に就いた人も知ってます。案外、元看護師で現他職種という方っていますよ。

パートの製造のおばちゃんは仕事内容は精神的肉体的に人間の限界に挑戦していて、過酷極まりない。パートの域を越え社員の域。ても低賃金。未来もなにもない

看護職以外の一般職はブラックばかりでお先真っ暗。
看護師の厚待遇はやっぱりいいなと思いました。

・卒後一年目で大学病院退職→出版社に就職。
・数年総合病院勤務→CAに転職。
・数年総合病院勤務→結婚後、退職しスーパー等でパートやアルバイト。
・卒後一年目で総合病院退職→結婚し、主婦をしていたが、離婚し、治験の仕事へ。

くらいですかね・・・。私の少ない友人だけでも、これだけいるので、他の仕事する人も、結構いるんだろうと普通に思ってました・・・。地域によっては、そんなに看護じゃなくても大きく時給も変わらなかったり、職種によっては、勤続年数が増していけば、看護師より基本給は良いですからね。辞めて上手くいってる人はこういうサイトに来ること珍しいかもしれませんよ。

事務→准看護師として専門病院の病棟勤務→正看護師として総合病院の病棟勤務→治験コーディネーター→製薬会社で企業看護師→医学出版社営業→化粧品営業。
看護師経験はtotal3年くらいで、一般企業の営業職が一番長いです。現在は化粧品会社の営業職。

人の役に立ちたい、精神的な支えになりたい、などの理由から看護師になりました。小さい頃からの夢でしたが理想と現実のギャップが大きく精神的にまいってしまい数ヶ月で退職しました。
思いやりを持って患者さんと接することができる優しい看護師は意地悪な看護師にいじめられて退職していき、気が強いいじめっ子タイプの看護師だらけになり、数ヶ月嫌がらせが続いたところで私も退職。
いくつかの病院を渡り歩いたのですが、どこも同じようで、看護師を辞める挫折感はものすごかったのですが生活していかなければならないため一般企業に転職しました。
現在は夜勤もなく、給料は上がり、有給は100%消化できる日々です。看護師って職業として…

面接に行けば、資格で働きなよ、いつも同じような事を言われる、そんなオチですけど。
本当に足を洗いたいんだよ~。

ハロウで他の職種で探したけど、結局すすめられるのは看護職。

身体を壊してまで続けたいとは思わない。40歳手前です。

タイミングよく求人のあった、考古学調査の助手をやっていました。

看護師免許を持っている状態での毛色の違う他職種への転職は、正直大変でした。

まず面接では容赦なく経歴につっこまれますし、求人への応募や
仕事の決定には時間も必要で腐らずに耐える根気も必要でした。

お給料も看護師と比べたら落ちるので、うーん。。。と思ってしまうこともあります。

どの職場でも人間関係はいろいろあり、仕事に責任を求められます。
それでも私の場合は、転職によって医療以外の社会や人々と関わることがとても楽しく
今は、気楽に出勤でき、生き生きと過ごせる職場環境に巡り合えてよかったと思います。

けれど!! 続けられるようならば看護師の仕事を続けることがよいと思います。

しかし、もし他職種への転職を考えるようでしたら、在職中から求人の目星をつけたり
今後必要になるだろう資格を取る準備を進めると転職が少し楽になると思います。

ずっと転職したくて、働きながらコツコツ色々なセミナーに行きディプロマ取得に励んできました。
一応夢が叶いエステティシャンデビューして働いていますが、歩合制でノルマが厳しい上にお金はわずかです。

私は主人の稼ぎがあるから、ある程度は甘えられますが、安定した顧客を確保するまでは経済的にはかなり厳しいかなぁ…
しばらくはダブルワークしないと経済的に厳しいです。

でも今のところ、ナースに戻りたいとは思いません。

わたしの看護師友達は、トリマーの学校に行きトリマーになった。ただ給料は低いと言っていた。

看護学校の先生になった人もいる。ケアマネになって老人ホームの責任者になった人もいる。保育園につとめてる人もいます。

私の知るところでは、マッサージ師へ転職したナースがいました。

養護教諭二種免許で学校の保健室の先生をしている知人もいます。

私の知り合いの子は看護大学いって保健師までとりましたがもう辞めて、今調理師してます。

正社員雇用を望むとなると、形は違っても、看護師という資格を使うしかないのかもしれません。

最終学歴が看護学校や看護大だし、看護師辞めて一般職の正社員というのは、現実かなり厳しいと感じます。派遣とかバイトなら選ばなければいくらでもあるとは思いますが。現に、看護師から離れ、飲食店や配達やスーパーのバイトをしながら生活してる人は何人も知ってます。結婚して退職、というわけではない限り、生活していくためには何かしら収入がいりますからね。独り暮らしで、看護師を辞めた場合、多くは身近なアルバイトや、医療系の紹介求人にある病院以外で看護師をしてる人が多いと思います。

看護師を続ける?辞める?ホントに後悔しないのはどっち

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

40代で看護学校受験をするには、予備校は必要だと思いますか?

1.必要だと思う

6票

2.どちらとも言えない

14票

3.必要ない

15票

4.その他

1票

最近のコメント