精神科から産婦人科へ転職。看護師のやりがいや仕事内容の違いとは

「命の誕生のお手伝いをしたい」「成人期のケアから周産期医療に興味を持った」など様々な理由で精神科から産婦人科への転職を考える看護師さんがいると思います。どちらの診療科もメンタル面の看護が大切で、転職した際には精神科の経験が活かせる働き方だと言えます。

仕事内容で見る精神科と産婦人科の違い

2つの働き方の大きな違いの一つに「患者さんの退院までの期間」があります。精神科では見えない心の病を治すため、「いついつまで」という通院や入院をして回復するまでの期間がありません。

一方、産婦人科では妊娠初期から健診が始まり、ママと赤ちゃんが退院するまで1年未満ということがほとんどです。初めは一人だった患者さんが産まれた赤ちゃんと二人になって帰っていくというのも大きく違う点ですね。

医療行為という面ではほぼ変わらない?

精神科も産婦人科も医療行為は少なく、精神科からの転職だとしてもそれほどスキルに不安を感じることはないと思います。ただ手術の有無は異なります。

産婦人科では帝王切開やアウス(中絶)などの手術を行うことがあります。オペを行わない精神科とは違いますが、医師の介助となるため、それほど気構える必要はありません。

ストレスがかかりやすいのは精神科?

目には見えない病気にかかり、時に暴言や暴力を受けることも精神科で働いているとあると思います。それが原因で徐々に自分の精神もすり減らしてしまい、辛く感じる方も多いです。

産婦人科でもストレスフリーかと聞かれればイエスとは答えられません。赤ちゃんのことで神経質になっている母親や家族から心無い言葉を受けることもありますが、看護師の働き方の中でも業務のストレスは比較的少ないと思います。

精神科と産婦人科のやりがい

やりがいは人それぞれですが、主に精神科は「患者さんの回復に貢献できること」や「看護師に任される役割が大きい」などがあると思います。専門性が高く、特別な仕事と感じる看護師さんが多いですね。

生命の誕生に携われる産婦人科

やはり一番は「赤ちゃん誕生の瞬間に立ち会えること」がやりがいになると思います。それまで数ヶ月間サポートしてきた患者さんや出産前に苦しんで産まれた子供を見たときには感動さえも覚えるようです。

これは精神科では味わえないことです。新生児の可愛らしさや愛おしさをそばで感じることで大変だった仕事も報われるような気持ちになると思います。

急変や外科のスキルも学べる

精神科は急変や手術がなく、ゆったりとした中で看護を行うことが出来ます。しかし、その中で急変への対応を学びたいと考える看護師さんも少なくありません。

その点、産婦人科では外科の部分も学ぶことができ、精神的看護と共にスキルを上げることが出来ます。

産婦人科に転職した看護師の声

1人なら何とかやれましたが2人や3人オペ患さんがいた時はバタバタでしたし、そこへお産になったら目が回ってました(^^;

オペやお産が重なると、本当に忙しくなるようです。精神科の時間の流れとも異なる部分ですので、これは覚悟しておかなくてはならない所だと思います。

出産の経験はありますか?あると指導面では役に立ちますが、なくても全然問題ないと思います。一緒に働いていた助産師や看護師も出産経験なしの人が半分くらいでした。逆に自分がこれから出産するとき有利ですよ。

出産の経験があるとより良いようですね。自分が経験したことなので気持ちもわかりますし、より親身になって患者さんと向き合うことが出来ると思います。

3日間苦しんでの出産に立ち合った時は 感動で涙が止まりませんでした

オペ時 私は器械出しをしていたのですが勉強になりましたし、母親学級の担当もしてました
仕事は入院やお産が重なると忙しくてそりゃ〜大変だったけど辛いとは思わなかった

忙しかったり、大変な仕事もぶっとぶくらいのやりがいがあるのですね。様々な新しい生命の誕生に携われる特別な仕事だと思います。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

40代で看護学校受験をするには、予備校は必要だと思いますか?

1.必要だと思う

6票

2.どちらとも言えない

14票

3.必要ない

15票

4.その他

1票

最近のコメント