NICUが嫌で辞めたい看護師の理由と解決法

NICU(新生児集中治療管理室)では高度な医療技術や設備などが必要となるため、やりがいを感じると共に大変なこともあります。成人ではなく、新生児ということで想像以上の精神的な辛さも感じることもあると思います。

赤ちゃんを見ていることが辛くなる

毎日治療している新生児の姿を見ることになります。気管挿管や点滴、胃チューブなどが繋がった赤ちゃんを見るだけでも心が痛く、耐えられないほど辛くなる時もあると思います。

それと最低の結果になってしまう赤ちゃんも中にはいます。全員が元気に退院していく訳ではなく、治療の甲斐なく亡くなってしまう赤ちゃんを見ると、時に「燃え尽き症候群」のようにプツッと緊張の糸が切れたようになることもあるのです。

辛い姿を見て辞めたい時のアドバイス

両親への対応が大変すぎて辞めたい

辛そうな赤ちゃんを他人が見ても心を痛めますが、両親ならばなおさらです。自分の子供が苦しい治療を受けているストレスからヒステリックになる親も少なくありません。

モンスターペイシェントのように理不尽なことを言われることもあるでしょう。これに看護師さん自信もストレスを抱えて、辞めたいと思う人も多くいます。

両親への対応で辞めたい時のアドバイス

夜勤や勉強の多さから嫌になった

NICUでは夜勤の72時間ルールが適用されません。2交代であれば月に6回以上もの夜勤を行うこともあり、体も心もクッタクタになると思います。

また、最新の医療知識や技術を求められるため日々の勉強が欠かせません。仕事が終わってからや休日にも勉強しなくてはならないこともあり、辞めたいと感じてしまう可能性もあります。

夜勤や勉強が嫌で辞めたい時のアドバイス

赤ちゃんの辛い姿を見て辞めたい時

辛い姿を毎日見ていると知らぬ内に精神的なダメージが蓄積しています。自分ではまだ大丈夫と思っていても、想像以上に溜まっていることもあるので早めに対応したほうがいいです。

状態によっては休職や看護師を休むことも

ストレスが溜まりすぎてしまうと、うつ病など精神的な病にかかってしまう場合もあります。看護師さんは精神的に病んでしまうことが多いと言われているので、酷い精神状態ならば精神科の受診をおすすめします。

病気であれば治療を行わなくてはなりませんし、それによってお休みしたい時にも診断書をすぐ出してもらうことが出来ます。心をゆっくりと休ませるために看護師の働き方ではなく、まったく関係のない仕事をしても良いと思いますよ。

子供が好きなら命の危険がない小児科

NICUで働いているということは子供が好きということが少なからずあると思います。ならば、苦しい治療を受けている赤ちゃんを見るのではなく、元気になって帰っていく子供を見る小児科で心を休めると良いです。

それと、子供好きということならば幼稚園や保育園の看護師さんとして働くことも出来ます。子供の元気な姿を見ている内に徐々に精神的に回復してくると思います。

他の働き方を探して心を休める

両親への対応が大変で辞めたい時

親への対応も看護師の仕事の一つです。しかし、それでストレスが溜まりすぎては仕事を続けていくことが出来なくなりますよね。

先輩の対応を見て学ぶ

両親への対応をしているのはあなた一人ではありませんよね。先輩看護師さんたちも同じように理不尽なクレームを受けることもあると思います。

ですので、どのように対応しているのかを仕事しながら観察してみると良いです。聞く姿勢や言葉遣い、など色んなところに着目すると相手をなだめるためにどうしているのかが見えてくると思います。

さらに、先輩に聞いてみてもいいですね。こういう所にストレスを抱えています、と具体的な内容を話して相談するとアドバイスもくれるでしょうし、今後気にかけてくれて助け舟を出してくれることもあるかもしれません。

夜勤や勉強の多さが嫌で辞めたい時

NICUで働く以上、夜勤や勉強の多さはどうしようもありません。ならば、続けるという選択をまずは考えてみるのはいかがでしょうか。

上司に相談して続ける方法を考える

夜勤であっても勉強であっても、仕事を続ける方向で考えるためには先輩や上司に相談する必要があると思います。

夜勤は回数を減らしてもらう相談を

体力的にも精神的にもしんどいと感じるならば、夜勤の回数を減らしてもらえないか師長などに相談してみると良いです。辞めてしまわれることが一番良くないと考えると思うので、夜勤を減らしてもらえると思います。

勉強は効率的なやり方を先輩から

先輩もベテランナースもみんな勉強をしています。それでも長年続けてきている先輩たちですので、効率的なやり方を聞いてみて下さい。

それを実践することで少なからず楽になることもあるかもしれませんし、仲間意識がより強くなってもう一度歯を食いしばって頑張ってみようと思えるかもしれません。

コンサルタントに相談して意見を聞く

先輩や上司に相談してみても辞めたいという気持ちが変わらないのであれば、看護師向けのカウンセリングを受けてみてはどうでしょうか。転職サイトのカウンセラーが一人ひとりにあったアドバイスをしてくれるサービスです。

続けるべきなのか、それとも辞めるべきなのか、そして過去に同じような悩みを持った方の経験なども聞くことが出来ます。一つの考えとして聞いてみるのもいいと思いますよ。

カウンセラーに相談してみる

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

看護師の世界は、サービス残業が当たり前?

1.当たり前

8票

2.そんなことはない

5票

3.その他

1票

最近のコメント