まずは身体を休めるのが大切ですが、日中にまるまる6~7時間眠ってしまうと昼夜逆転のまま休日を迎えることになってしまいます。

せっかくの休日、日中に出かけたりリフレッシュしたりするためにも、二交代制の夜勤明けは3~4時間程度の睡眠をとったあと、起きて活動することをおすすめします。ただし、数時間眠った程度ではまだ眠いし疲れているので、夜勤明けの仮眠後はあまり無理をせずのんびりリラックスして過ごすのがコツです。その日の夜にまた眠れるので、翌日の休日は朝から自由に楽しみましょう。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

看護師として、バリバリ働きたいと思いますか?本当は、辞めたいですか?

1.バリバリ働きたい

1票

2.普通に程よく働きたい

3票

3.楽に働きたい

2票

4.短時間または少ない日数がいい

0票

5.辞めたい

0票

6.その他

0票

最近のコメント