定期接種については、それぞれ接種年齢が定められています。感染の危険性を考慮すれば早期に接種すべきです。

また、対象年齢が過ぎても、接種が不可能になるわけではありませんので、接種を希望する場合にはかかりつけ医、または予防接種センターに相談してください。定期接種対象年齢外では自費での接種が基本ですが、特例申請により公費接種が可能になる場合もあります。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

看護学生時代のもので看護師になってからも使っているものはありますか?

1.ある

18票

2.ない

2票

3.その他

0票

最近のコメント