私は医師と張り合ってはいないですが、意見が一致せず医師と話し合ったことはあります。

それは、患者さんの退院後の意向と医師の治療方針がどう考えても異なっていた時です。この場合、患者さんを交えて話し合いの機会を設けることにし、その患者さんの満足する形で無事に退院されました。患者さんは看護師に言えない病状の悩みを医師に言っていたり、逆に医師に言えない退院後の生活の悩みを看護師に言っていたりするので、認識が異なることもありますが、そうならないようなるべく記録に残すようにしています。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バレンタインデーに職場でチョコレートをあげる習慣について、賛成ですか?反対ですか?

1.賛成!!(・∀・)b

2票

2.反対(●`・x・)乂

5票

3.その他

1票

最近のコメント