「看護師と何が違うの?」とよく聞かれます。「コミュニティナース」は健康的な状態のときにも接する存在で、必要があれば医療施設への橋渡しもします。

「ふだんの生活やまちづくりに関わる「地域看護」の領域です。看護師が病院で行う専門的な治療の補助とは異なります。

「コミュニティナース」は、一人で何かをするのではなく、地域の住民や医療機関、サポーターなどとチームをつくってみんなで地域を支える存在だと考えていただけたらと思います。これは、地域の医師や住民の方たちにも理解していただかないといけないことです。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

看護師は勤務がバラバラ。。。あなたは連休とまばらに休むの、どちらが好き?

1.連休

1票

2.まばら

0票

3.どちらでも良い

1票

最近のコメント