転職回数だけで判断すれば少ない方がいいのかもしれません。

採用者からしてみれば長く勤めてもらいたいと考えるので転職回数だけで判断すれば少ない方がいいのかもしれません。しかし、看護師という専門職ですからスキルアップのために転職する人も周りにたくさんいますよ。転職の回数より、転職理由が重要なのだと思います。その理由が目的があってのことであれば、面接した際に逆に経験豊富と考えてもらえる捉えられることもあると思います。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

40代で看護学校受験をするには、予備校は必要だと思いますか?

1.必要だと思う

6票

2.どちらとも言えない

14票

3.必要ない

15票

4.その他

1票

最近のコメント