「夢を諦めなくていいんだ」40代の看護学生であるからこそ患者さんに与えられた力

現在、3年生の実習中です。

実習と家事の両立、時間との戦いの日々です。
削れるところは自分の睡眠時間になってしまうので、
体調管理は大切です。
気力で頑張ってるところもあります(^-^)/

実習へ行って、患者さんから言われた言葉です。

「私は、看護師になりたかった。
今は病気だし、年齢のことを考えて、あきらめようって思ってた。
でも、あなたのことを知ってあきらめなくてもいいんだと思いました。」

私も、この言葉を頂き力が湧いてきました。
「必ず、道はあります。」
とお答えしました。


私の存在そのものが、その人の力になると実感出来ました。

人間にとって、目的や希望は大きいと思います。

自分の夢
自分が○○になりたい・・・

自分以外の人の役に立ちたい気持ちと
家族のために○○しよう・・・
○○さんに喜んでもらうために・・・

看護の仕事は、
その両方が感じられる仕事なのかもしれませんね。

といいつつ、
日々、臨床の看護師さん達から
問われてます。

「観察点は?」
「根拠は?」
「どういう看護をしたらいいと思う?」


なぜ?どうして?は
実習前には、必ず熟読します。

分かりやすい言葉で書いてあるので理解しやすい。
最低限の知識を、押さえることが出来ます。

臨床の看護師さんたちは、
学生であっても、
ここだけは押さえてほしいというところを聞いてきます。

利用者満足度で選ぶならマイナビ看護師
  • どこよりも詳しい情報を教えてくれる
  • 応募前に求人先の病院をしっかり見ることができる
  • 一般企業や治験業界など病院以外の求人も多いのが特徴
マイナビ看護師【公式】

おすすめ記事

サポート力で選ぶなら看護のお仕事
  • 転職支援金最大12万円支給
  • カウンセリングに力を入れているのが特徴
  • 給与や福利厚生が充実した求人が豊富
看護のお仕事【公式】
求人数で選ぶならナース人材バンク
  • 全国10万件以上の看護師業界トップクラスの求人数!
  • 地方の求人も充実しているのが特徴
  • ブランクや復職、サポート制度あり
ナース人材バンク【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あなたにとって、看護学校選びにあったらいい情報は何ですか?

1.学校のカリキュラム

1票

2.学校の講師、教師の情報、特徴

0票

3.国家試験の合格率、就職、進学先

5票

4.学校独自の特徴、行事

1票

5.学生の様子(勉強事情、バイト事情など)

4票

6.学生の年齢層、通学事情、出身校

3票

7.実習情報、校内演習の様子

2票

8.学費、奨学金など、必要な費用のこと

4票

9.その他(コメントへ)

0票

最近のコメント